買取店の選び方 Part1

遺品整理や断捨離を行う方が増えている為
買取ブームと言われるくらいモノがリユースされています。
手放すタイミングや時期も重要ですが
それよりももっと大切な事、それは手放す場所なんです
貴金属・宝石・コレクションなどで
手放す場所を変えた方がいいって知ってましたか?
そこで、これまで買取店で経験してきたことを
赤裸々にお話させていただきます!


一番価値があると思われている貴金属
あと、ダイヤや宝石類

この類を手放す場所として最適なのは
買取店です
様々な買取店がありますが
大切なのは、『店選び』です。


・きちんと宝石の価値を分かっているか
・金相場を教えてくれるか

この2点をまずはしっかりと確認しましょう

宝石の価値をわかっているかという点ですが
見極めるポイントはズバリ

お店の設備

です。
金かどうかをチェックする方法として

・試金石
・比重計
・X線検査

があります。

一番傷つけることなく検査できるのがX線検査機と呼ばれる
レントゲンのようなものを用いて検査する方法です。

これを使わない買取店は多く
これを使わない場合、正しい価値で買取してくれないお店が多いのです。

買取店も金と偽って持ち込む業者も相手にしている為
リスクを背負って買取をしております。

そこで、K18と書いてあるのに
金かどうか疑わしいリングを持ち込みされた場合
金でなかったことを考え
金以下、例えばK10の値段などで買取する場合があります

最終的にはお客様の納得する値段で買取するのですが
せっかくK18を持ち込んだのに
K10の値段で買われてしまうと半値以下になってしまいます。

なので、お店にX線があるかどうかは大きなポイントとなります。


試金石や比重計について詳しく知りたい方はこちら



Author: iimono.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA